よつはレディースクリニック志木

〒353-0004 埼玉県志木市本町5-25-8 ドゥーセットビル3階
048-423-6428

よつはレディースクリニック志木

妊婦健診・3D/4D超音波

妊婦健診

当院では妊婦健診を受けていただけます。 原則的に妊娠12~16週までとさせていただきます。 産科3D/4D超音波については、16週以降でも随時受け付けております。(予約制)

自治体から妊婦健診費用の一部が助成されます

妊婦健診は自費診療となりますが、区市町村の自治体から配布された補助券を使用することができます。そのため医療機関の窓口では、実際にかかった費用から補助券分を差し引いた金額のみのお支払いとなるため、経済的な負担も軽減されます。

妊婦健診の流れの目安

妊娠5~7週目

初診、超音波検査

妊娠8~10週目

妊婦健診(1回目):エコー検査、血液検査、子宮がん検診、クラミジア検査

妊娠11~13週目

妊婦健診(2回目):エコー検査

妊娠15~16週目

妊婦健診(3回目):エコー検査

3D/4D超音波

当院ではおなかの中の赤ちゃんの様子を立体エコー画像と動画で見ることができる、3D/4Dエコーを行っております。

赤ちゃんの笑顔、手の動きまで

3D/4Dエコーで見る赤ちゃんは、笑っている表情や口の動き、ちいさな手のしぐさまでハッキリと見えます。 3Dの画像でしわや繊細な表情まで確認でき、4Dの映像では赤ちゃんのかわいらしい動きをご覧いただけます。

赤ちゃんが育っていく様子

おなかの中の赤ちゃんを撮影するのは、妊娠16週頃から妊娠後期まで可能です。 妊娠24週くらいまでは、赤ちゃん全体の動きをみるのに適した時期となっており、赤ちゃんの表情やしぐさを見る場合は、妊娠25週~36週くらいが良いでしょう。

妊娠5ヶ月(妊娠16~19週)

エコーではよりはっきりと赤ちゃんの手足や顔がわかるようになってくる時期です。 この時期はまだ、おなかの中のスペースに対して赤ちゃんが小さいので、赤ちゃんはふわふわと浮かぶように飛んだり跳ねたりしています。

妊娠6ヶ月(妊娠20~23週)

この時期が、エコーであかちゃんの全身をとらえることができる最後の時期です。 赤ちゃんは盛んに手足を動かし、指しゃぶりをしたりつま先を持ったりし、お母さんは胎動を感じる時期です。

妊娠7ヶ月(妊娠24~27週)

このころになると、エコーでは一枚の画像に全身が収まらなくなります。 この時期には表情もわかるようになり、笑ったり悲しんだり、いろいろな表情を見せてくれます。

妊娠8ヶ月(妊娠28~31週)

羊水が多くなって、赤ちゃんの写真が撮りやすい時期です。表情もよりはっきりとわかり、誰に似ているかなどもわかってきます。

妊娠9ヶ月(妊娠32~35週)

ここまでくると、エコーの画面に頭から胸のあたりまでしか画面に入らなくなっています。表情がよりくっきりと確認でき、笑顔もはっきりとわかります。エコーで見た画像と、生まれてきた赤ちゃんの顔がほとんど一緒といっていい時期です。

(※)3D/4D超音波をしている時に、赤ちゃんの顔の向きが反対方向になっているなどのため、うまく見えないことがありますので、予めご了承ください。

3D/4Dエコー価格表

3D/4Dエコー(超音波)5,000円(税別)

USBポートを事前に持参していただけますと、写真をご提供させていただくことができます。